menu

フロアーヒンジ交換施工事例 ①

フロアーヒンジとは扉のヒンジの下にある扉を油圧で
開閉させる油圧の機械となります。
屋根のある所を基本仕様されていますが、外での使用
もあり年月が経ちますと雨などが 侵入し錆びてしまう
こともございます。
開閉が多いところでの使用も油の漏れが発生してしまい
ますと交換時期となります。
サイズの大きい扉や出入りの多い開き戸には良く軸吊の
フロアーヒンジと言う部品が上下で使用されております。
何でも部品にはメンテナンスや交換時期はございます。
当社はまずご依頼を頂き現場調査にお伺い致しました。
フロアーヒンジは雨には弱いために必ず庇のある場所の
扉にての設置をお勧め致します。
下記の扉の目地も合わす原因を調査致した。
下記写真の通りの様になってしまうと新規交換となって
しまいます。
皆様のお宅のフロアーヒンジは大丈夫でしょうか?

工事前のフロアーヒンジとなります。


写真の通り、錆びも酷く通常の開閉もできず、交換時期となっておりました。


交換の為、両開きの為、両方の撤去作業を行いました。


新しいと気持ちいものです。実はこんなに綺麗な色をしておりました。

無事扉を設置し、開閉も良くなり綺麗に完了致しました。
管理組合の皆様お客様に感謝致します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。